YouYubeチャンネルも登録お願いします

【プロが検証】レプロナイザー(ヘアビューザー)はダメージレスかどうか比較実験の結果

【プロが検証】レプロナイザー(ヘアビューザー)はダメージレスかどうか比較実験の結果

どうも、

和田しょういちです

 

ハイテクドライヤー、高級ドライヤーなど、

ドライヤーも多岐に渡って来ました。

その中でも高価で認知度も高い・・・

『レプロナイザー(ヘアビューザーの最新のやつ)』

ダメージを抑えて髪をしっとりサラサラにしてくれると噂のやつですが・・・

 

実際どうなんだよo(`ω´ )o

 

って方、僕も含め多いと思います。

 

そこで!!

 

満を辞して、この検証系美容師の僕が

youtuberばりに検証してやろうじゃないかo(`ω´ )o

 

そうです!SEO対策ではないですからね!

 

(この時はまだわかっていなかった・・・

この閃きが、後で地獄を見ることになるとは・・・)

 

 

検証条件

で、今回はですね、

同じ明るさの毛束を2つ、同じ薬で染めた物を用意します。

シャンプーをして、コンディショナーをつけないで乾かす。

 

左を普通のドライヤー

 

右をレプロナイザー

これを2ヶ月分、60回繰り返すと

どうなるかを比較するやつです。

 

 

まず染めます

なぜか左が濃く入ったのですが

それを分かった上で

進めていきました。

なぜかって?

ムダにレプロナイザーの力を信じていだからです!!

いや、期待していたからです!

(ものすごい巻き返しを見せてくれると、

この時までは信じていたんですよ・・・)

 

左普通のドライヤー 右レプロナイザー

早速 1回目

 

大して変わりません。

 

変化があったのは

14回目

 

だんだん綺麗な色になっていましたが

まだこの段階では左のほうがしっかり色が入ってます。

 

30回目

結構明るさがそろって来ました。

くすみが左(普通のドライヤー)が強いからまだカラーが入っている証拠です。

右のレプロナイザーは14回目からあんまり変化してないような感じです。

それも凄いことだと思う。

 

 

そしてこの時すでに2時間経過

マジで心が折れそう。

なんかレプロナイザーも変わんないんじゃないかとか、

なんで同じ色で始めなかったのかとか、

そもそもこれ、レプロナイザー側が明るくなったら

ブログにも書けねんじゃないかとか、

情緒不安定の中、孤独に向き合ってました。

 

 

そして60回目

シャンプーして流した状態でもわかる

左(普通のドライヤー)の方が明るくねか!?

透けてると言いますか、

中のタンパク質がなくなってる感じ。

 

乾かした状態

わ、わからね〜

黒いタオルを後ろに引いて

改めて比較したら・・・

キタコレ!!

レプロナイザー(右)のほうが

明らかに濃い色してる!!

あんなに色の差があったのに

巻き返してくれました!!

 

僕は信じてたよ、君の力をさ・・・

本当に無駄な努力に終わらなくてすみました。

レプロナイザーよありがとう!!

そんなこんなで

【検証結果】

1、レプロナイザー(ヘアビューザー3D)は

ダメージを抑えてくれていた!!

2、検証時間4時間。

もうやりたくないかもしれない。

何かの参考になれば嬉しいです。

ヘア記事カテゴリの最新記事