YouYubeチャンネルも登録お願いします

【プロ美容師が解説】丸顔、面長、ベース、四角、自分に似合う髪型って何!?答えは顔の欠点を補ってバランスをとってくれるヘアスタイルです!!

【プロ美容師が解説】丸顔、面長、ベース、四角、自分に似合う髪型って何!?答えは顔の欠点を補ってバランスをとってくれるヘアスタイルです!!

どうも美容師和田しょういちです。

 

最近全部お任せでってお客様が多くなってきました。

そんな時でも

お客様がどんな気分なのかをしっかりカウンセリングして

今の気分にピッタリのヘアスタイルを提案している中で色々考えてやっとまとまったんだけど

 

『似合わせって、気になっている所をフォローして全体をバランス良く見えるようにする事なんじゃないか!?(●´ω`●)』

すごく自分的にしっくりきましたね。

 

例えば、

エラ張りさんならエラを目立たなくするように

丸顔さんなら丸顔に見えないように

ってオーダーが多いんです。

 

つまり、みんな綺麗な卵型に見えるように髪型を作っていけば

似合うように、しいては可愛くキレイになるってわけです!!

 

ではコンプレックスに思っている項目別に

何をすると似合うのか紹介していきます!!

 

 

顔の輪郭を変えるか、髪を含めた外枠のフォルムを変えるか

項目別に移る前に知っておかなければいけないのが

輪郭を変えることばかりに目を向けてしまうと

古臭い感じになってしまうので

顔の輪郭を変える方がいいのか、

髪を含めた外枠のフォルムを変えた方がいいのか、

それを考えて行く必要もあるという事ですね。

 

丸顔さん

丸顔さんはほとんど弱点と感じる所はないですね。

しいて上げるなら子供っぽくみられやすいっていうのが嫌な方が多いですね。

 

 

 

最高の攻略法は

少し縦長に見えるようにするだけ!!

 

 

どうするかと言うと、

 

前髪がある人なら隙間を作って束っぽくする。

 

前髪を作ると

顔と認識する場所が 前髪より下の部分になる

それだけだと 丸顔に拍車がかかるが

前髪に隙間を作る事で 縦に長くなる 錯覚が生まれて

丸顔をフォローできる.

 

前髪を作ると

可愛いとか、愛されとか、フェミニンとか、

女性らしい柔らかい印象になりますね。

 

 

前髪のない人はそれだけでOK。

 

前髪を伸ばすと

自然と顔の幅が狭くなり

丸から楕円になる事で

丸顔をフォロー出来る。

 

前髪の無い方の印象は

カッコいいとか、出来る感じとか、エレガントとか、大人っぽいとか、

そんな印象になりますね。

 

 

面長さん

(モデルさんすみません。フォトショを使って骨格を面長に変えています。)

 

 

面長さんの場合、

目と口までの距離が長い

いわゆる普通の面長さんと、

アゴが長い面長さん、

2パターンあるのでそこら辺も見ていきましょう。

 

 

普通の面長さんの場合

 

面長さんは横の幅に比べ縦の幅が長いので

髪の毛を利用して横のボリュームを持たせて上げるやり方も1つ。

 

これが出来れば前髪はなんでもいけますね。

 

 

 

前髪を作らなかったら

これがベースのバランス

長方形です。

 

 

前髪をセンターパートで作ってみると・・・

  

縦横のバランスが全然変わりませんね。

これは他にやりようがあるって事です。

 

 

普通の面長さんが前髪を作ったら

  

前髪を作るだけで

縦の長さが削られ、バランスが良く見えますね。

 

 

アゴが長い面長さんの場合

 

同じ面長でも

アゴ長さんは必須条件があります。

 

それは・・・横の広がり!!

 

口から下を長く感じさせないように

上に広がりの頂点(ウェイト)が来ないように

卵型のバランスになるように

真ん中より下にウェイトを持ってくるのが似合わせのポイントです。

 

同じ前髪がないヘアスタイルでも

ウェイトが上の方だと

 

見るからに面長さんになってしまってますね。

 

 

 

横の広がりの重要性がわかったきたところで

さらに追い討ちを。

 

試しに横のボリューム、広がりがない状態で

前髪を作るとして

横の広がりがないとどうなるかというと・・・

 

アゴの長さがちょっと目立っちゃいます。

 

前髪がある事で

顔のバランスがアゴを長く見せてしまうのです。

 

 

横のボリュームを付け足すと

 

途端にバランスが良く見えませんか?

 

アゴが長めな面長さんは

横のウェイト位置を低めにして広がりやボリュームを出す事が大切です!!

 

 

 

 

 

 

超大作になりそうだから

一旦ここまで。

またすぐにリライトします!!

ヘア記事カテゴリの最新記事